2017.08.28(月)

最近、星空を見上げることがありません。60年前の子供の頃には、80いくつかの星座を季節による位置の変化を含めて、全部知っておりました。それが今では、仕事にかまけて余裕を無くしている事を、少しは反省しております。所で、月は毎年3.5㎝づつ地球から遠ざかっているそうです。その為、4.5億年前には月は地球から32,000kmの所にあったそうです。なので、潮汐力は、今の144倍・月の公転周期も今の4倍・地球の自転周期は6時間であったので干潮満潮1.5時間毎との事。超超大津波が襲ってきて、地表をすっかり洗うことになって、塩から金まで海に溶け込んだとの事。スケールのデカい話だと思います。